仮想通貨をイチからはじめます

これからの通貨の主役となる仮想通貨の運用をスタートしました。詳細は【メニュー】の【仮想通貨】から!

mac:スクリーンショットの種類と保存先、拡張子全部まとめました!!

読者各位

おつかれさまでございます。
どうもネコハチです。

本日はスクリーンショットにまつわる情報をまとめてみました!全画面キャプチャしか知らない方はこの機会に是非!それでは早速書いていきますよ!!

スクリーンショットの種類

macで静止画のスクリーンショットを撮影する場合には4つの方法があります。こちらの画面をサンプルにして説明していきます。

 

①:全画面スクリーンショット

command + shift + 3
上で書いてしまいましたがwたぶん一番知られたスクショかもしれませんが、不要な部分までキャプチャしてしまうので慣れてくると他のやり方が欲しくなりますよね。

 

②:範囲指定スクリーンショット

command + shift + 4
お次はこれ。全画面はみんな知っていて、こちらは一番良く使われているスクショかも。先ほどの上半分のみを範囲指定で撮影しました。無駄な部分がなくなるので、容量の節約にもなりますし資料に貼って「重すぎぞこれ!」と言われにくくなります。

実際そうなるかは知りませんので保証できませんw

 

 

③:該当ウィンドウキャプチャ(影あり)

② + space
これは企画書などで使うといい感じに見えるスクショです。表示しているウィンドウの枠も含めて撮影したい場合はこのやり方がおすすめです。よくキャプチャされたブラウザウィンドウにドロップシャドウが敷かれていますが、あれはこの方法で撮影できます。

 

④:該当ウィンドウキャプチャ(影なし)

③ + option
最後がこちら。③の影なしバージョンです。ブログなどで変に影をつけたくないキャプチャが必要なときはこちらがおすすめです。フラットなデザインのページにはこちらの方が合いそうです。

 

保存先の変更

デフォルトではデスクトップに保存されているようになっています。今回はこれを「〜Downloads」に変更します。

ターミナルを起動

以前の記事に書きましたがアプリケーションの起動はSpotlightから行うようにしましょう。

●Spotlightの起動
control+ space

●ターミナルの検索
検索ボックスに「ターミナル」もしくは「terminal」と入力すると結果が出ます。

ディクレトリの変更

ターミナルは慣れないと不安になるかもしれません。
ターミナルが起動したら、以下のコマンドを実行します。ここではデスクトップから「~/Pictures」ディレクトリに変更しています。

●デフォルトの保存先を変更
$ defaults write com.apple.screencapture location ~/Pictures/

●SystemUIServerを再起動
SystemUIServerとはmacの様々なシステム制御に関わるプロセスです。以下で再起動をして設定を反映します。
$ killall SystemUIServer

保存先を戻す

「やっぱりデスクトップのままでよかった」なんてことがあると思いますので、戻し方を載せます。

●デフォルトの保存先に戻す
$ defaults delete com.apple.screencapture location

●SystemUIServerの再起動
上記と同様ですね。
$ killall SystemUIServer

画像の拡張子を変更する

元々はPNGになっていますがJPEGの方が多くの場合軽量で済むので変えたい方もいますよね。もちろん、TIFFなどへの変更も可能ですので、自分に合った拡張子を試してみてください。これもデフォルトの設定を変更するのでターミナルから実行しましょう、やり方は上記をご確認ください。

●JPEGに変更
$ defaults write com.apple.screencapture type jpg

●TIFFに変更
$ defaults write com.apple.screencapture type tiff

●PNGに変更
$ defaults write com.apple.screencapture type png

●SystemUIServerの再起動
上記と同様ですね。
$ killall SystemUIServer

一応appleの公式ページも載せておきます。

https://support.apple.com/ja-jp/HT201361

以上がスクリーンショット関連の全部まとめです。毎日チョコチョコ使うものですから自分に最適な設定に調整をして、作業の効率化を目指しましょう!

お疲れさまでした、我が家のネコ動画でも見てひと休止入れてください。
今後ともひとつよろしくお願いいたします。

**ネコハチ**

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA