仮想通貨をイチからはじめます

これからの通貨の主役となる仮想通貨の運用をスタートしました。詳細は【メニュー】の【仮想通貨】から!

効率8倍アップ!!Macで100%使うショートカット10選

ショートカットで検索するととてつもない量の記事が出てきます。それほどショートカットは使うのにみんな覚えていないもしくは、みんなに教えたいということなんですかね。いずれにしても「ショートカットは便利」であることには変わりありません。今回は数あるショートカットの中でも特に活用頻度が多かったり知られていないけど超便利なものを10にまとめてみました!
前提としてコピペは出来る方を対象に書いていきます。

①:command + Z = 戻る

誰だってやり直したいときはあるものです。

②:command + A = 全範囲指定

一石二鳥では物足りない傲慢なみなさま向きです。

③:command + N = 新規作成

まっさらな気持ちで始められます。

④:command + R = リロード

F5アタックはしちゃダメです。

⑤:command + T = 新規タブ

ブラウザやFinderなどタブがあるものならだいたい使えると思います。

⑥:control + space = Spotlight

超絶便利なSpotlight。検索が爆速なんですから起動もソッコーでしちゃいましょう。
Spotlightを使った効率化の記事はこちらにあります。

⑦:スクリーンショット

一日に何十回もスクショはしています。その都度「どこのキーだったかな」と考えていては時間の無駄無駄無駄無駄無駄です。丁寧な解説はこちらに載せてますのでよろしければどうぞー!

⑧:control + tab = タブ間の移動(右へ移動)

さらにそこへshiftを付けると左へも移動します。これは使ってない人けっこういるかもしれませんね、ちょっと今やってみてください。shiftを付けて戻ってきてくださいねwタブを変えるためにクリックを使う時代はもう終わりです。

⑨:control + command = 絵文字一覧表示

😊とか😳みたいなやつですね。以前はスマホでしか使いませんでしたが、LINEのPC用であったりFacebook、Twitterでも日常的に使われるようになったので、macからも使えるようにしておくと吉です。全然関係ありませんが、僕が好きな絵文字は😇😇😇ですw

⑩:command + option esc = 強制終了ウィンドウ表示

最後はコレです。Finderからもいけるのですがたまにテンパったときに使っています。

 

お疲れさまでした、我が家のネコ動画でも見てひと休止入れてください。
今後ともひとつよろしくお願いいたします。


 

ネコハチ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA